スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「武士っ娘」の時代が来た! ウソだけど

お疲れ様です♪

最近、私は武士道シックスティーンという小説を読み進め、ようやく読了しました

武士道シックスティーン (文春文庫)武士道シックスティーン (文春文庫)
(2010/02/10)
誉田 哲也

商品詳細を見る


うん、これは面白い!
私が学生時代剣道をしていたから、ということもある
私が武士っ娘好きだから、ということも否定できない
しかし、これはそれらを抜きにしても面白いです!!

という訳で、今日はこちらの作品について解説と私的な感想などをお送りしたいと思います



宮本武蔵を心の師と仰ぎ、勝利に執着するする武士っ娘、磯山香織
勝ち負けにこだわらない「お気楽不動心」の西荻早苗

同じ剣の道を進みながらも全くタイプの違う二人が高校で運命の再会を果たし
時には反発し合い、またある時にはお互いを気にし合う・・・

かなりいい加減ですが、内容はこんな感じです


剣道というのは、精神を重んじる武道であり、同時に勝ち負け(香織流に言えば、斬るか斬られるか)が顕著に表れるスポーツでもあります
だから、二人の剣道に対する姿勢はどちらも間違いではありません
ですが、「相手を思いやる精神」と「勝利への執念」、そのどちらかが欠けていてもいけないように思われます
そう考えると、剣道に限らず、武道や格闘技は矛盾だらけのスポーツなのかもしれません

そして二人はその矛盾に迷い、悩みます
ですが悩みの果てで二人は気づきます

人を突き動かす原動力、それは好きという思いだということに

何をするにしても、この「好き」という思いは原点であり
それでいて、ついつい忘れがちになってしまうものです
「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、
「好き」という思いを突き詰め続けることの大切さと難しさを
私はこの作品で改めて感じました


さて、こんなワケわからん解説読むよりもみなさん、映画ですよ、映画!!

映画「武士道シックスティーン」公式サイト

4月24日(土)
より上映開始とのことです
興味を持たれた方は、ご覧になってみてはいかがでしょう!?


「武士っ娘」の時代、到来の予感!?

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

むじなP

Author:むじなP
ニコ動にて「偶像少女探偵団」を掲載中のニコマスPで、
初音ミクPV動画も制作しているボカロPです。
他にもアニメ・マンガ・・メタル・歴史ものなど、
様々なネタを気ままに書き綴っております。


最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
FC2カウンター
偶像少女探偵団
VOCALOID制作物
アイマスPV動画
オススメ動画集
オー!マイ律子
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。